男の人

アニメーション動画制作の力で他とは違う印象を与える!

存在感を重視

学生

学生向けに求人紹介や商品紹介の広告をしたいなら、それに見合った媒体を見つけなければなりません。SNSを使えば、数多くの大学生に向けて情報発信ができるのではと思われがちです。しかし、SNSは幅広い年代の利用者が存在します。それだと、ターゲット以外にも広告宣伝してしまうことにつながり、商品販売促進や求人での理想的な人材を確保するのが難しくなるでしょう。こちらでは、効果的な学生向けの広告表示方法を紹介していきます。参考にすれば、学生向けの商品販売や求人での人材募集がしやすくなります。

まず、食堂で使用されるトレイを利用しましょう。食堂なら、ランチ時に多くの学生が訪れます。その際に、トレイを使用する人が多いです。高い確率で、トレイに記載した広告を閲覧してくれるでしょう。また、食事で使うトレイも最適ですが、食堂の各テーブルにPOPを設置するのも悪くありません。小さなPOPなら、トレイ同様短く簡潔にまとめられるのは勿論、席に着いた学生が手にとって気軽に内容を閲覧できます。

学生が多く集まる場所に広告掲載をすれば、高い確率で目視してくれるのは間違いないといえるでしょう。多く集まる場所は食堂のほかにも存在します。それは、キャンバス内にある掲示板です。講義の予定表やサークル活動に関する情報が掲載されているところなら、高い確率で見てくれるのは確かです。それに、ポスターサイズによっては存在感を感じられるので、できるだけ大き目にプリントした広告を利用しましょう。